お歳暮 ランキング

菓子・スイーツのお歳暮

菓子・スイーツをお歳暮に贈るときに注意したい点というのはあるのでしょうか。菓子・スイーツというと洋菓子・和菓子が中心になってくると思います。そして甘いものといえばジャムやチーズなども菓子やスイーツのなかに入ってくるかと思います。

 

贈る相手のことを考えた注意点というと、お菓子には糖分が多く含まれるために糖尿病や成人病を患っているとわかっている相手に贈るというのは酷なことにもなりかねません。

 

高齢の方であれば、年末年始に帰省される子や孫たちに振る舞うということもできるかもしれませんが、基本的に闘病中の病気がわかっているときには、わざわざ病気を悪化させるようなもの、食べたいのに食べられないといった

 

 

つらい思いをさせてしまうものは避けたほうがいいでしょう。


もう一つは、ご家族にアレルギーをもっている方がいらっしゃる方には事前にわかっているなら別のものにしたほうがいいかもしれません。ただ、取引先に贈る相手会社の社員全体に対して贈るといったときにはそこまで考える必要はありません。

 

 

お菓子・スイーツは基本的には誰もが喜ぶものですし、高齢者の方でも洋菓子・和菓子関係なく召し上がられる方も増えてきました。たとえば、「ファクトリーシン」さんは大手ショッピングモールにも出店したりしている洋菓子専門ブランドです。

 

そのため、中高年の方にも知名度が高く、高級感も充分ですので喜ばれるかもしれません。また、メディアなどからの情報に詳しい方であれば、「神戸フランツ」さんも喜ばれるショップのひとつです。

 

さまざまなテレビ番組などで紹介されたチーズケーキなど、話題の品を続々登場させているメーカーさんです。和菓子なら、和菓子の枠を超える菓子作りを目指す「共楽堂」さんがなかなか面白いものを開発しています。

 

お茶をなさっている方にお贈りすれば、お茶席での話題作りにきっと喜んでいただけそうなものが目白押しです。日ごろのお付き合いのなかでそれとなく、好きなものや苦手なものなどを聞き出しておくといいかもしれません。